クラスクラシコ | ご注文の流れ | クラスクラシコ

ご注文の流れ

ご来店 アドバイス 生地選び デザインの決定

採寸 お仕立て工程 お仕立て上がり フィッティングチェック お渡し

1.ご来店

ご来店 店舗外観

スーツづくりの1stステップはご来店から。

生地選び、細かなデザインの選定、採寸、フィッティング・・・オーダースーツのお仕立てにはネットショッピングでは完璧に行うことが難しい独特のプロセスがございます。まずはご来店いただき、生地やディテールの実物をお手にとっていただきながら進めて行くことが大切です。

店舗へのアクセスの良さや店内の居心地の良さも重要なポイントです。お渡しやお直しなどスーツのご注文には、ご来店いただく機会が幾度かございます。ぜひ一度、クラスクラシコまでお気軽にご来店いただき、当店をご覧いただければと思います。

2.アドバイス

ご注文の流れ アドバイス

どんなことでもお気軽にご相談ください。

ご希望のお客様には当店スタッフが、生地選びからデザインのディテール選定まで、アドバイスさせていただきます。お客様と円滑なコミュニケーションは良いスーツをつくるための大切なポイント。ご希望をお聞きしながら理想のスーツづくりをサポートいたします。若いスタッフ、女性スタッフ、そしてベテランスタッフが常駐。幅広い年齢のお客様への応対をさせていただいております。
ご来店の際にはご希望のスーツの雑誌切り抜きや参考サイトの表示などもよい方法です。当店スタッフからのアドバイスも、より的確なものとなります。

3.生地選び

ご注文のの流れ 生地選び

スーツのお仕立ての最重要ステップは「生地の選定」です。

当店では、圧倒的な在庫を誇る「現物の生地」を手にしながらお選びいただけます。また、店頭在庫の場合でも、製造元から提供される「バンチブック」と呼ばれる見本帳を使ってセレクトいただくことも可能です。

入門者のに最適なスタンダ-ドな生地から、ロロ・ピアーナやゼニアといった高級インポート生地まで幅広い在庫を常時取り揃えております。

当店の表示価格は、「お仕立て上がり価格」となっており、生地代金代と縫製工賃を合わせた価格です。

※税抜価格表示の商品につきましては別途消費税を申し受けます。

4.基本デザインの決定

ご注文のの流れ 基本デザインの決定

まずは基本シルエットを決めて行きます。

ベーシックなシルエットパターンからお選びください。基本的なシルエットの決定後は、シングルorダブル等のブレスト(襟)スタイルや前ボタンの数、パンツ・デザインなど、基本的なデザインを決定します。

このプロセスは出来上がるスーツを描きながらワクワクできる時間。
オーダースーツならではの醍醐味を十分にお楽しみください。

ご不明な点は、サンプルなどを用いながらスタッフがわかりやすくご説明いたします。

 

5.採寸

ご注文の流れ 採寸

プロフェッショナルな採寸が違いを生み出します。

お客様のサイズを当店スタッフがメジャーを当てて採寸いたします。ご希望のシルエットによっては、より丹念な計測が必要な部位もございます。

当店ならではのプロ視点の採寸がお仕立て上がりに違いが生まれます。

もちろん、女性のお客様には女性スタッフが採寸を担当いたします。

 

6.お仕立て工程

ご注文の流れ お仕立て工程

クラスクラシコのお仕立て工程は全てジャパン・メイド。

裁断から縫製まで日本国内の縫製工場で熟練技術者が丁寧に仕上げます。

その工程は、オーダースーツの場合で300以上にも渡ります。

お渡しでまでのお時間は、スーツの場合でご注文から約3週間~4週間。

※シーズンの変わり目など繁忙期には、プラスのお時間をいただく場合がございます。

 

7.お仕立て上がり

ご注文の流れ お仕立て上がり

いよいよお客様の元へ。

お客様にご来店いただき、仕立て上がったお品を着用していただきます。

シルエット、デザインなどをご確認いただくと共に、ご着用いただき着心地をチェックします。

このフィッティングチェックで問題がなければ無事お渡しとなります。